最後の家族旅行

わたしの家族は、毎年恒例で温泉旅行に行きます。
しかし、その温泉旅行も、わたしが20歳のときの旅行が最後となりました。
家族旅行といっても、親子水入らずではありません。
わたしの場合、親、親戚、祖父母、ひいお爺ちゃん、ひいお婆ちゃんという大人数での旅行です。
いとこも小さく、わたしも年頃で、旅行=温泉とイメージはあまりありませんが、家族旅行はひいお爺ちゃん、ひいお婆ちゃんのためでもあり、毎回温泉でした。
最後にみんなで行った場所は熊本の植木温泉です。
露天風呂付きのお部屋を各家族で1部屋ずつ取ってありました。
旅館でご飯を食べ、バーを貸し切ってみんなでカラオケもしました。
夜は若者で集まり、お酒を飲んで語り明かしました。
その旅館は、8部屋しかなく、隠れ家的なところで、自然豊かで空気がものすごく綺麗でした。
料理もどれも美味しく、夜も朝も大満足です。
広島からの出発だったので、帰り道には下関の唐戸市場へ寄り、お寿司を食べて、お土産も買って、車で広島までの帰路を辿りました。
今となっては、ひいお爺ちゃんとひいお婆ちゃんは90歳。
足腰も弱くなり、遠出はできません。
その熊本旅行が最後でした。
みんなで和気あいあいと楽しかった一泊二日の旅行で、わたしにとってはものすごくいい思い出になっています。

ノープラン東北の旅

去年の秋ごろですが、車で東北に行こうと思いとりあえず出発しました。自宅は栃木県の那須で、9:00頃家を出発しひたすら4号線を走りました。ちょうどお昼ごろ宮城県白石市に突入しご飯を食べようと思いましたがなかなか良い店が見つからず、4号線沿いの小さな定食屋さんに入りました。小さいわりにはお客さんがいっぱいで注文して1時間近く待たされました。待たされたのに味はチョットって感じでした。不満を残しながらまた走り出し仙台を目指しました。伊達政宗の像を見に行こうと思い仙台城址に行きました。土曜日だった為雨がポツポツしていても結構な数のお客さんでした。伊達政宗像をバックに写真を撮り展望台的な所から仙台の町並みを見渡し満足でした。さすがにホテルだけは予約してあったので仙台駅近くのホテルへ向かいました。夜ご飯は行き当たりばったりで決めようと思っていたので、駅周辺を2~30分位歩き散策しました。そして1件良さそうな居酒屋さんがあったので入店しました。カウンターと座敷のこじんまりとしたお店で、お店の中には芸能人やらスポーツ選手などのサインが飾られていました。心の中で当たったかな?なんて思いながら、牛タンや刺身など注文しました。その中でもサンマの刺身は別格に旨かったです。散々飲んで食って幸せになり、ホテルで爆睡しました。仙台の夜は楽しいです。

社員旅行で和歌山を堪能!

私は昨年の11月に社員旅行で、和歌山を訪れました。
社員旅行といっても、全員が友達のように仲がいいので、気を遣うこともなくとても楽しいものになりました。京都からバスに乗り、昼ドラで有名な断崖絶壁、白浜三段壁へ向かいました。バスの中では修学旅行のようにみんながはしゃいでいて、とても楽しかったです。三段壁で記念写真をとり、予約していたゲストハウスに向かいました。宿の方がとても親切で、美味しい食事処や温泉を教えてもらいました。白浜まで徒歩圏内だったので、みんなで向かい、記念写真を撮りました。美しい真っ白な浜と、夕焼けがマッチし、とても素敵な写真をとることができました。そのあとはみんなで温泉に行き、宿に方にすすめてもらった近所の居酒屋に行きました。そこでは、特に魚が多く、聞いたこともないような魚を食べることができました。そこで食べたもので特に印象に残っているものはうつぼです。食感が少し気持ち悪かったですが、味はとても美味しかったです。
その日は夜遅くまで飲み明かし、翌日も早起きで、世界遺産・熊野古道へ向かいました。あいにくの雨でしたが、みんなと一緒だったので道中もとても楽しかったです。
もうあのメンバーで旅行に行くことはないと思うので、素晴らしい思い出を作ることができ、とても幸せな旅になりました。

屋久島までひとり旅!

昨年の一番の思い出は、鹿児島の離島、世界遺産の島、屋久島まで1人旅をしたことです。行ったのは10月で、そんなに人が多くもなく気温もちょうど良かったです。多くの見所があるこの島ですが、私が確実に行きたかったのは、白谷雲水峡と縄文杉でした。
白谷雲水峡へは、島についた翌日に向かいました。たくさんのコースがありましたが、多くを見たかったので、一番長いコースを選びました。もののけ姫のモデル、とも言われている苔むした森が目の前にひたすら広がり、ただただ美しいの一言でした。飽きることもなく、あっという間に目標としていた太鼓岩までたどり着くことができました。太鼓岩からの見晴らしは言葉では形容しがたいほどに圧倒的な大自然が広がり、ただただ息をのむだけでした。翌日は雨というバッドコンディションでしたが、早起きをして縄文杉へ向かいました。縄文杉までは、初めの2時間ほどひたすらトロッコ道を歩きました。これがとても長く感じ、とても疲れました。そのあとは山道に変わり、また多くの屋久杉も見ることができ楽しい行程でした。4時間ほど歩いたあと、ついに目の前に現れた縄文杉を見たとき、なぜか涙がでてしまいました。言ってみれば木1本ですが、それほど、存在感がありなににも替えられない感覚に陥りました。何時間もかけて本当に疲れましたが、本当に行って良かった、とその価値を感じることができました。

相手の見つけやすさや手軽な登録にメリットがあるゼクシィ縁結び

婚活を真剣に考えている方々は、たまに専用サイトを検討しています。いわゆる婚活サイトなどに登録をして、結婚を目指す方々も多いのです。そういう時には、ゼクシィ縁結びというサイトがおすすめです。それには、多彩なメリットがあるからです。
ゼクシィ縁結びは、まず相性が良い相手を見つけられる事が多い点にメリットがあります。そもそもサイトに登録をしても、自分の希望に合致する相手が見つからないようでは、少々困るでしょう。
実際サイトによっては、ちょっと相手を見つけるまでに苦労してしまう事もあります。検索に少々コツが必要な事もあり、なかなかスムーズに行かない事もあるからです。
ですがゼクシィ縁結びというサイトは、自分の希望に沿う相手が大変見つかりやすいです。所定の質問に答えていくことで、最適と思われる相手が紹介されるシステムが完備されているからです。
それとゼクシィ縁結びは、コンシェルジュにも特長があるのです。上記で誰か気になる相手を見つけた時には、もちろんお見合いなどを行う事にはなるでしょう。ただ人によっては、大変忙しいです。相手と日時の調整などを行いたいと思っても、なかなか忙しいので難しい事もあります。
ところがゼクシィ縁結びは、コンシェルジュがそれを代行してくれる訳です。デートのセッティングなども、コンシェルジュが代行をしてくれます。ですから忙しい方々でも利用しやすい訳です。
それとゼクシィ縁結びは、利用料金にも特徴があります。そもそも婚活サイトによっては、ややまとまった費用が求められる事もあるのです。最初にお金が必要ですと、登録に際して二の足を踏んでしまう事もあります。
しかしゼクシィ縁結びならば、無料で始める事が可能です。最初にまとまった費用が求められない点も、ゼクシィ縁結びのメリットと言えます。
ちなみにゼクシィ縁結びの場合は、登録手続きも比較的手軽です。なぜなら3分程度で、登録手続きが完了する事が多いからです。他社では登録の手続きが面倒なので、ちょっと時間を要してしまう事もあります。それだけに手間が大きいこともありますが、ゼクシィ縁結びならば速やかに登録を済ませることが可能です。
このようにゼクシィ縁結びは、自分が望む相手を見つけやすいと共に、登録に関する手続きも比較的スムーズに進められるメリットがあるのです。ですから婚活サイトへの登録を検討しているなら、ゼクシィ縁結びがおすすめと言えます。

真剣に恋活するならOmiai

Omiaiは真剣に出会いを探す男女のお手伝いをする恋活アプリです。使い方は簡単です。あなたにオススメの相手をご紹介します。気になる相手に「いいね」をしてマッチングしたらメッセージを交換しましょう。マッチングまでは無料ですが、メッセージ交換の時から有料会員になります。

 

ファッション誌や会社勤めの男性が読むようなメディアに掲載されていますので男女共に人気があり、国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。安心、安全面に深く追求しているのが特徴です。Facebookには一切投稿されません。またFacebookの友達同士には表示されません。そして心配な実名を明かさないといけないのかなという不安があるでしょうが、イニシャル表記で実名は明かされません。メッセージ交換できるのは年齢確認の通った人だけです。

 

Facebookで既婚、18歳未満だという表示があるとログインも登録も出来ません。本人確認書類の提出も義務づけられています。24時間365日厳重な監視体制。不審なユーザーは強制退会させられます。実際に契約違反者にはイエローカードが付きますので一目瞭然で安心です。
さらに、Omiaiのメリットは、いいねをもらいたい人がきちんとした写真を公開している率が高く、信憑性が高いです。さらに相手がどんな生活を送っているのか充実しているのか、その生活の質が自分と合っているのかがわかるので的確にいいねを送れます。いいねをもらうのが上手な人はプレゼン上手な人です。そういう人は、お仕事も出来るイメージです。カップル成立し、その先に結婚が見えた時に仕事が出来る相手なら経済的に安定します。
また、Omiaiでは、不定期ですがランチデートというキャンペーンが行われています。最初のデートが夜だと警戒してしまう女性は多いと思います。そんな会員様の不安にも察知してくれるOmiaiです。アプリで恋活というと無機質なイメージがありますが、運営会社の優しいお節介がカップル成立に一役かっているように思えます。
会員の多くがやる気と活気に溢れその事を共感して欲しい人が活動しています。その会員数の多さから真剣に恋人を探している男女が登録しているとわかります。有料会員になると他のアプリより月会費が高めですが、高いお金を払ってでも出会いたい真剣さと高い月会費を払える安定感が伺えます。逆にいつもは写真をとるのが苦手とか、自分をさらけ出すのが下手な人もOmiaiの会員になった事を機に自分を変えるチャンスです。
Omiaiで上手く言った人には、初めて会った時にすぐに気があったとか、結婚する事になったなど報告が数多くよせられています。他のマッチングアプリに比べ本気で彼氏彼女を見つけたいと思っている人の登録が多く、それが良い結果に繋がっていると思います。
趣味や価値観が合う人とマッチング出来るので合コンよりも早いスピードで彼氏や彼女が出来ます。Omiaiでカップル成立し、良縁報告をすると2万円受け取れます。真面目に恋活して、恋人とお金を両方ゲットしましょう。

理想の相手をゲット!

2014年、恋活アプリ「タップル誕生」が登場しました。自分の趣味、異性のタイプを選ぶだけで異性とのメッセージのやりとりができるようになります。最近では会員登録数の上昇が一位なのです!
1つ目のサービスの特徴としては「とても安全!」ということです。完全匿名で登録することができますので個人情報がバレることはありません。また、24時間監視をして不正行為を防止しています。ですので、異性間のトラブルをしっかり防ぎます。

 

2つ目は「若い可愛い女の子の登録が多い」ということです。もちろん、年がいっている女の人よりも若い子の方がいいですよね。それに可愛い子が多いです。画像は本人のものを使用しますが、可愛い子の登録者が目立ちます。可愛くて若い子は魅力的なので、食らいつく男性は多いでしょう。カップル誕生の確立も上がりますよね。

 

3つ目の特徴は「プロフィール欄が多い」ということです。連絡を取り合う前に相手の特徴をつかむことができます。知っている情報が多い方が、お互い安心して連絡とれますよね。ですので、プロフィール欄にはできるだけたくさん情報を書くことをおススメします。

 

4つ目は「女性は無料」ということです。男性には申し訳ないのですが、女性には無料でタップル誕生を利用していただけます。最近では女性の利用客が上がっています。それは男性にとってはメリットですよね。
料金をご紹介します!タップル誕生は他のサイトと比べて比較的安いです。支払方法によって異なります。クレジットカードでの支払いが一番安く、1ヶ月2,980円です。Apple IDやGoogle Playでの支払いだと3,400円です。真剣に相手を探している男性であれば、このくらいの料金でしたら払う男性は少なくはないと思います。支払方法によって月額料金が変わってきますので、気を付けてくださいね!
メリットとしては、デバイス一つで利用することができることです。もちろんiPhoneでも登録することができますので、どこでもいつでも好きな時に使うことができます。あとは上記にもあるように、料金が他のサイトと比べて安いことです。1ヶ月の使用料金はほぼ同じなのですが、3ヶ月や半年続けて利用するならばタップル誕生は少し安いです。100円くらいしか変わりませんが、それでも何か月も利用したら何千円も安くなりますよね。
とにかく安全!安い!タップル誕生!ぜひ使ってみてくださいね。

地域密着のスーパーへ行ったら嬉しいサプライズが!!

そろそろ食料が尽きそうなので買い物へ行こうと思いましたが、どこのスーパーへ行くかで迷いました。本命は業務スーパーなのですが、そこには私がほしい商品がひとつだけなく、地域密着のスーパーならあるので、どうしようか散々迷って、結局自宅近くの地域密着のスーパーに行くことにしました。
娘を連れて車で行くといつもより混んでいるので、なんでこんなに混んでるんだろうと疑問に思いましたが、ほしい商品をかごに入れつつ店内を見て回りました。するとパンとチルド品のある棚に人だかりができていて、よくよく見てみるとなんとコストコのパンとピザが数種類置いてありました!!
コストコは知ってはいますが、自宅から遠いところにあるので実際に行ったことはありません。
それが今コストコと関係のない地域密着のスーパーにコストコの商品があることに驚いて興奮して、思わずミニクロワッサンを手に取ってほくほくしていたら、なんとあの有名なディナーロールが置いてありました。大きな袋にこれでもかといわんばかりにパンがいっぱい入ってお値段500円以下でしたので、無意識でそのパンをカゴに入れてしまいました。
これからもぜひこのスーパーにコストコの商品を置いてほしいです。

「去年ルノアールで 深煎りブレンド」を見て

「去年ルノアールで 深煎りブレンド」をDVDで見ました。これはコントと言っていいのか、それともショートドラマと言うべきでしょうか。
星野源さん演じる「私」が毎日のようにルノアールに通いつめ、そこで出会った客からとんでもない妄想を繰り広げるというストーリーです。普段、お笑い番組やコントなどはほとんど見ないので、こんな世界観があったのか!ととてもびっくりしました。
セリフが少ないながらも星野源さんの演技が見事です。妄想って誰にでもできるうえに、無限に楽しめるという素晴らしさがありますよね。そういえば映画にもなったマンガ「高台家の人々」の主人公である木絵もぶっとんだ妄想が趣味でしたが、すごく分かる気がします。
そして驚いたのは、坂井真紀さんや本上まなみさん、遠藤憲一さんなど一流の俳優さんたちが出演していて、大真面目に演じていたことです。坂井真紀さん、おかしな演技をしていても美しかったです。遠藤憲一さんと言えば私は真田丸の上杉景勝のイメージが強かったので、こんなキャラクターにもなれるのか、と感心してしまいました。
見終わった後は無性にコーヒーが飲みたくなります。面白い作品でした。

靴店を訪れる前に準備しておきたいこと

私が靴を購入する際の決め手となるのはその場の直感とくるぶしに履口のトップラインが干渉しないかどうかの2点です。踵部分が緩く、カポカポして歩行時に脱落しそうになるはそもそも靴の形状が足に合っていないからで、見た目は優雅で魅力的であっても、仕方なくパスする事にしています。靴と長く愛着を持って付き合って行くためには、自身の足に合わないものをパスするのは自明の理と言えます。靴を買う前に自身でチェックしておくと高確率で履き難く、足に合わない靴の購入を回避出来る方法があります。それは以下の3点です。

 
①靴ズレを起こしたり辛くなる部分を予め知って置く
「自分の足のクセ」を知る事で、履いていて「辛くなる部分」を具体的に店側に伝えておけば、足に合わない靴を勧められる確率を大幅に減らす事が可能となります。状況が許せば、手持ちの靴の中で一番合うと感じているものを店に持参して、「この辺りが擦れて辛くなる」等と説明し、自分の足に適合しない理由や原因を解明できるかも知れないからです。

 
②自分の足が「むくむ」時間帯を把握しておく
その日に足が一番大きくなる時間、つまり、「むくむ」時間帯を把握しておき、可能であればその時間帯に店を訪れることが理想的です。ただし、一般的には夕方に「むくみ」が起こり易いと言われていますが、冷え性の方などは早朝にむくむケースも多くあるため、「自分自身の場合」を見極めておく事が靴選びの重要なポイントと言えるでしょう。

 
③どんな靴下を合わせるかについても考慮して置く
靴下は履く季節によって素材の厚さ、圧着度などの違いから様々なものがあります。この加減が靴の着用感や寿命に大きな影響を与えます。薄手の靴下なら快適に履けた靴が、厚手の靴下に変えた途端にきつく感じ、違和感を覚えるというのは良く聞く話です。買おうと思う靴の用途に最も登板回数の多そうな靴下を店に持参しておくと靴選びに失敗する事も防げますし、安心感も増すでしょう。
日頃から自分の足の特徴を観察して靴選びで後悔しないよう努めていきたいと思っています。